眼鏡と、- Nishida Optical shop - 〒700-0827 岡山市北区平和町1-10 高塚ビル1F
 

カテゴリ:店主ニシダのほぼ日ブログ「日々是好日」


「眼鏡と、」店内の様子
今日で、5周年を迎えることが出来ました。 ひとえに、いつも御愛顧くださる御客様おひとりお一人のおかげと、心から感謝と御礼を申し上げます。 本当にありがとうございます。 半完成品とも言われる眼鏡フレームは、御客様に合わせ専用品として“仕立てる要素”が強い商品。 「御客様の大切な1本」をお仕立てする気持ちを忘れず、視力矯正器具として “質” をご提供し続けたいと考えています。 また「眼そのもの」である眼鏡の本質を損なうことなく、掛けることが嬉しくて楽しくなり 愛着を持って長く愛用できる眼鏡をご提案できるよう、日々努めて参ります。 明日からも「眼鏡と、」と西田を、何卒よろしくお願い申し上げます。

店主ニシダのほぼ日ブログ「日々是好日」ニシダColumn更新しました
2021年、「眼鏡作製職種」において数十年来の悲願であった国家検定資格として認定されました。 それまでは2001年に発足した「認定眼鏡士」制度により、眼鏡技術者の資質を維持向上する為の教育等がなされていました。 『眼鏡作製技能士』がスタートしたことで、お客様が求める以上の“適切な眼鏡作製”を行い良い眼鏡を提供する上で必要とされる、技能の習得レベルを国が定める基準に基づき評価されます。 眼鏡のご愛用者様にとりましても「自分専用の正しい眼鏡」をお作りになる上での、道しるべとなる大きな節目です。

49歳の自由帖「ニシダColumn」
以前、20代の頃から憧れるマセラッティ“2代目ギブリ”のことをツラツラ書きました。 今回「セダンの世界基準」と言われて久しいBMWの3シリーズですが、その3代目E46型のこと。 僕が30代の頃、友人が乗っていたE46型の3シリーズが格好よくて、とても好きでした。 BMWらしい伝統を重んじた造りと、ドイツ車らしい控えめなスタイルながら洗練されたデザインには、惹かれていました。 このE46型、一見シンプルに見えるけど細部までメチャメチャ凝っているデザインが僕のツボ。 近頃のクルマは「凝りすぎ」感が強すぎて、ちょっと苦手。 「もっと普通でいいのに」と、よく思います。 いつの時代もBMWの中で3シリーズのデザインが一番格好いいと思っていますが、 その3シリーズの頂点に立つハイパフォーマンスカー『M3』が僕のあこがれ。

「眼鏡と、- Nishida Optical shop -」店舗のご案内

お問い合わせ

岡山市北区平和町の眼鏡店「眼鏡と、- Nishida Optical shop -」
  • 所在地:〒700-0827 岡山市北区平和町1-10 高塚ビル 1F
  • 営業時間:10:00 ~ 19:00(定休:水曜日)
  • 電話 : 086-226-5388
  • お問い合わせフォーム 

MAP